Harenoti*Yorkie...Gucky...Poppo...Fuuka...Honoka...Kotone...oujirou...guppo.....Since2006.9.20...Minna genkiDayo 晴れのちヨーキー ちゃま病院。

ちゃま病院。



6月21日
ちゃま病院へ行ってきました(*^-^*)


先週は見送りだった血液検査。
この1週間、ずーーっと気になってしょうがなかった💦

結果は

●ALBアルブミンも、TPタンパクも、基準値内をキープしてくれてました!
ALB ⇁ 2.5 (前回2.5 )
TP ⇁ 6.7 (前回 6.3)

●前回、ぐんと上がってしまっていた肝臓の値も、基準値内に!
ALT ⇁ 80 (前回 139)

貧血の値(AST)は、相変わらず高めです。⇁ 72


今回の血液検査で、前回に引き続き、アルブミンもタンパクの値も維持できているので
ステロイドは離脱していきましょう~との事でした
肝機能の値も戻ったので、お薬はいったん止めです。

と、いうのも・・・・・
BUNの値がさらに上がってて・・・・

30 ⇁ 76 ⇁ 80

この日から、活性炭を服用する事になりました。
お腹の中の毒素を吸着させ、体外に排出してくれるお薬、
グッキーもずっと飲んでいた消化器官内のパトロール薬。
懐かしくて、思いがけず変なところで涙が出そうになっちゃいました💦

まだグッキーが残していったお薬も捨てれずにいるというのに
再び手にする時がくるなんてね(*_ _)


抗生物質・複合ビタミンは、引き続き継続です。




今のちゃまは、なるべく短い期間(1週間~2週間)で検査をし、
結果によって、
その都度その都度、対処していく。
何を優先すべきか?によって薬も切ったり変えたり増やしたり
今はそんな感じです・・・・
落ち着いてくれば、 
1か月後、三か月後、半年毎に、、、
って間隔をあける事ができます

まずは「検査間隔1ヶ月」を目指そう~!




お薬は切り替えになりましたが、
困ったのは、ごはん💦
食べても食べても漏れ出てしまうタンパクを補うために、
高たんぱくの食事に切り替えてきましたが
BUNの上昇は「タンパク質の過剰摂取」からも起こりうるんですよね(;;)
下げるには、、、それを 抑えなくてはならない。
と、なると、もちろん「高タンパク」は×となってしまいます

一気に腎臓病向けの食事に切り替えるのも怖いので
お肉(タンパク質)の割合を少しずつ変えながら
様子見です。





あの・・・




あたち達のご飯は、お肉増し増しでにぇ
お願いにぇ♪


ちゃまご飯。
何をどれだけ食べさせたら良いの?
毎日 本当 悩んでしまいますが、、、、
腹水でお腹がパンパンになって
途方に暮れていた頃よりかは

うん。冷静に悩めるようになりました(*^-^*)

情報を集める時も、先を読むのが怖くて怖くて
そのまま閉じてしまいそうになっていた時もあったけど

うん。冷静に受け止める事もできるようになりました(*^-^*)
色んなケースがあるんだと・・・・。
大往生まで、上手に付き合っていける病気なんだと・・・。




ちゃま。 頑張ろうね~!






って、頑張るちゃまは、
相変わらず~おおおやびんに、
腰ぎんちゃく!!




ダイスキなのよね^^ コチョの肉体美が♪ 笑
この二人は、真夏でもくっついて寝るのかな?
って思いきや、
さすがに「今日は暑いね!!!」って言ってしまうような日は
ずーーっと遠くに離れて寝てました。

よかった。真夏のベタベタカップルにならなくて。笑




今日は明け休なので、ずっと買おう買おうと思っていた「IH対応蒸し器」を買って帰りました(*^-^*)
圧力鍋で失敗してしまったので
今度こそ!念願の・・・・

ジャン♪




立つ蓋。初体験!(違っ)

ジャン♪





あああああ><
嬉しいぃ・・・・。

母の形見分けで貰った「茶碗蒸しの器」
再び使える日が来ました~!
蓋が欠けテル~の、 蓋がナシ~の、
合わせて5客♪
家族みなで、母が作った茶碗蒸しを競いながら食べていた頃を思い出します。
お代わりは食べたもん勝ち!急げ!アツっ💦



本日、さっそく作ってみたので
明日、父のところに持っていこうと思います♪
(蒸し器がなくて・・・数年ぶりに作った茶碗蒸し。
ブランクありありなのはお許しを~(=_=))

どうせ、「母さんの方が美味い!」って言うのは鉄板コースです。笑
自分でも認める!
母の料理にはかないません(*^-^*)




ウッドで、チー。












by guppo
03:04 | みんな元気ですの♪ | comment (-) | trackback (-) | page top↑