Harenoti*Yorkie...Gucky...Poppo...Fuuka...Honoka...Kotone...oujirou...guppo.....Since2006.9.20...Minna genkiDayo 晴れのちヨーキー ちゃま病院。

ちゃま病院。



2017. 4月 桜王子郎。

そういえば、王子郎と桜、あんがい撮った方なのに
あまりUpしてなかったな~なんて、イマサラ思ってみたりして
みたりしたので、
ジミーに小出しの^^; イマサラ桜Photo♪


最近のちゃまは、肉球を見せながら寝るのがお気に入り。

たとえば、こんな風に









たとえば。たとえば。こんな風に









ちっこい肉球を見せながら伏せて寝てる姿を見ると
可愛くて、可愛くて^^;

でも、病気が判ってから、頻繁に見かけるようになったような気がして
いや、確実に。
何か関係があるのかな?
って心配になってしまうバーバです。




ただスイスイ寝てるだけっていうんだったら良いんだけど。



リンパ管拡張症のワンちゃんは、ベロベロするのも多いって聞きました。
床だったり、空中だったり。
お腹が気持ち悪いな~って時に多いんですって

ちゃまも、例に漏れず・・・・。




ベロベロし過ぎて、お口の周りが あわ。




床をひたすらっていうのも多いいけど、
ソファーの手すりが圧倒的。



お蔭で、いつもピカピカです。(違っ)




MUJI フィットでスヤスヤ~~~♪





7月12日。ちゃま病院へ行ってきました


食欲もあって(ステロイドの副作用もあるかもですが)
「いいんだ便」だし。
嘔吐もなしだし。
元気もあるし。
絶対にいい感じでしょ!!!と思って臨んだ
血液検査。

(カッコ内は前回 6/28、赤字は基準値外)
ALBアルブミン 2.3↑ (2.1) 基準値2.6~4.0
●TP 総蛋白 6.4 ↓ (6.8) 基準値 5.0~7.2
ALT 80↓(81) 基準値 17~78
AST 63↓(69) 基準値 17~44
●CREクレアチニン 1.3 ↑(1.0) 基準値 0.4~1.4
BUN尿素窒素 104↑(86) 基準値 9.2~29.2


BUNが異常に高値でした。
尿検査で、タンパクは(+4)
クレアチニンは基準値なのに(といっても、今回ギリギリ圏内でしたが)、
BUNだけ・・・

アルブミンがまだ不安定の値なので
皮下点滴は思うようにはいかず。
よほど食欲元気がなく、脱水もあるようなら
お預かりで静脈点滴・・・
が、今はストレスをかけてまでしなくてはいけない段階ではない。
との事で

ステロイドは現行のままで、
家でできる作戦としては、食事内容の見直しを・・・。

たんぱく質をもう少し下げます。

食欲はあるのに
毎食完食なのに
検査から三日目、
また少し ゴツゴツな背中になってきたように感じます





思った以上に数字が悪くて、落ち込んじゃったね(*_ _)

でも、本人はいたって元気に過ごしてます(それが救い・・・)










元気なのが救いなんだけど。
激しい運動は控えた方が良いよね。

いろいろと思うようにゆかないね・・・。(涙)














お隣さんにご挨拶♪


by guppo
12:44 | みんな元気ですの♪ | comment (-) | trackback (-) | page top↑